女性建築家/矢代恵のブログ
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
乙仲通界隈デザインワークショップ開催のお知らせ

JIA兵庫地域会では昨年より
乙仲通界隈デザインワークショップ「乙仲さんぽ」を開催しています。

 

 

 

2016年も昨年の成果を踏まえながら、学生と建築家を中心に

地元の人と一緒にこれからの街のありかたを考えます。

 

 

詳しくは こちら

 

今までの活動経過は Facebook でご覧いただけます。

 

 

 

学生のみなさん!  ワークショップへのご参加お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

*** MEG建築設計事務所 from神戸/女性建築家 矢代恵 ***  

      MEG建築設計事務所 HP 

      矢代恵のコラム  

 

 

 

 

建築・インテリア - -
建築家とつくる家 - 暮らしのリノベーション -  作品展のお知らせ 




日本建築家協会近畿支部住宅部会作品展 

  建築家とつくる家 - 暮らしのリノベーション -   が大阪で開催されます。




建築家40名の様々な作品が展示され、私 矢代恵 も参加しています。

曾根崎地下歩道PRコーナーでの展示ですので、大阪に行かれたときはどうぞお立ち寄り下さいね。



会期 : 5月21日(土)〜 5月29日(日)

会場 : 曾根崎地下道PRコーナー
    大阪市北区梅田1丁目 JR北新地駅より徒歩2分  入場無料




皆様のご来場お待ちしております。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

*** MEG建築設計事務所 from神戸/女性建築家 矢代恵 ***

      MEG建築設計事務所 HP 

      暮らしデザイン塾


 

      矢代恵のコラム  

 

建築・インテリア - -
直島 犬島

  
ハローウィンは広島女学院大学での集中講義。

 
朝7時に出発 神戸から広島へ、4コマ連続6時間の講義はさすがにハード。
 
 
演習ではなく講義だったので、しゃべり続けて喉がかれてしまいました。
 
学生も一気に詰め込んで大変だったと思います。
 
 
 
とはいえハローウィン!
 
授業の後は、ハローウィンメイクを念入りにしてパーティへと消えていきました。
 
 
 
 
ハードな講義の後はご褒美にお寿司、
翌日からは1泊2日の直島・犬島へ建築見学の小旅行へ。
 
ようやく行くことが出来ました。
 
 
 
直島では、言わずと知れた 「家プロジェクト」 
 
 
護王神社 と その地下道
 
直島家プロジェクトの一つ、
護王神社の地上から地下へと突き刺さって伸びる階段は細い通路を抜けていきます。
入り口を望むと、狭い通路は瀬戸内海の海へと続き、反射光は十字架のよう。
 
 
 
 
 
家プロジェクトの途中に現れたのはもうすぐ竣工の直島町役場。
吉野檜の屋根、入母屋が大きな竪穴式住居のようです。
 
 
 
 
  
 
アートも元気。
 
 
 
 
 
2日目は犬島へ。
 
犬島精錬所と「家プロジェクト」へ。
歩き回って疲れたけれど、心地よくエネルギー充電です。
 
 
 
 
 
帰りの船の待ち時間、頂いた犬島ぜんざい。
 
 
なんと、そうめんとカボチャが入ってます。
不思議な感じです…  でもやっぱり私は白玉のほうが良いです。
 
年に3日のハードな広島出張講義ですが、
この小旅行の「おまけ」があるのが私にとって命の洗濯、楽しみなんです。
 
 
 
 
 
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 
*** MEG建築設計事務所 from神戸/女性建築家 矢代恵 ***
 
  
 
 
 
      犬と暮らす住まい コラム  
 
 
  
 
 
 
 
建築・インテリア - -
犬と暮らす住まい

 

生後3ヶ月で我が家にやってきたビーグル犬ラム。
 
10歳半で天に召された天使のラムへのレクイエムとして、
2年前に書いていた原稿に手を加えコラムに掲載することにしました。
 
大切な家族としての愛犬と共に豊に暮らすために、参考にして頂ければ嬉しいです。

 
 「犬と暮らす住まい」 → こちら
 

 
 
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 *** MEG建築設計事務所 from神戸/女性建築家 矢代恵 ***
 
       MEG建築設計事務所 HP 
       犬と暮らす住まい コラム 



 
建築・インテリア - -
ヴォーリス六甲山荘 ワーキングホリディ学生募集

六甲山にあるヴォーリズ六甲山荘、現在土日に公開されていて、
私は月1回、ボランティアとしてご来館なさる人に建物のことをご説明しています。





昨日は当番日、お天気に恵まれ気持ちの良い一日。
でも先の台風11号で表六甲道は通行止めの影響か、来館者は1組のご夫婦だけでした。

心地よい風を感じる静かな時間、読書がすすみました。


築80年のヴォーリズ六甲山荘で、この夏学生を対象にワーキングホリディが開催されます。

文化財としてのヴォーリズ六甲山荘をメンテナンスしながら、
一緒に文化交流をする4泊5日のプログラムです。







詳しくは こちら



学生時代の良い経験は、一生の財産になります。
ご参加お待ちしています。





     
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*** MEG建築設計事務所 from神戸/女性建築家 矢代恵 ***
 
 




建築・インテリア - -
六甲の展望台

六甲山頂にある展望台、六甲垂れ5周年記念講演会が終わりました。
講演会の後は設計者による解説で内部の見学、通常非公開の氷室も見学。

このプロジェクトは日本建築家協会(JIA)近畿支部が企画したコンペにより
建築家が選定されたもので、
六甲山の四季の変化による自然循環を仕組みに取り入れられた建築です。
 

 

 
  氷室
 
六甲山の四季をよく知っているので、
建物に使った檜が梅雨に湿度100パーセントになる環境で、カビや苔に耐えられるのか不安がありました。

実は周辺でログハウスや板張りの別荘が、
主を待ちながら苔むしていくのをよく見かけるのです。

5年経った今、手入れが行き届いているからか、
苔もほどんどなく傷みも感じられず良い状態でたたずんでいます。

周りの環境、折角山に来ているのに駐車場ばかり目立つのがもったいない。
自然の中を歩くように、六甲山からの景色を眺めるだけで無く、
六甲山を楽しみ感じるものであればと願います。

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*** MEG建築設計事務所 from神戸/女性建築家 矢代恵 ***
 
 
建築・インテリア - -
中山手の家
仕事のお話を少し。

以前のRC3階建住宅の解体から1年以上かかってようやく完成。

前面道路が狭く狭小間口の都市型住宅は、
高さ・面積など法規上も施工上も様々な制約がありました。


車2台をおける駐車場を含めて150㎡の小さな住宅は、
今までとはまた違った、小さなパズルのピースをはめ込むような感じです。


 poto yuko tada


HPに掲載していますので、のぞいて下さいね →こちら


小さくても、
もっと豊かな暮らしが育つ。

そんな舞台となってくれるようにと願っています。





     
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*** MEG建築設計事務所 from神戸/女性建築家 矢代恵 ***
 
 






建築・インテリア - -
閑谷学校

倉敷に行く途中、訪れた閑谷学校。

随分前から訪れたかった場所…



凜として余分なものが何もない。
流れている時間、空気が違います。



美しいという言葉が相応しいところ

こんな空気が創れるようになりたい











     
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*** MEG建築設計事務所 from神戸/女性建築家 矢代恵 ***
 
 


建築・インテリア - -
畳の縁
 
                                        

父の一周忌、お寺に畳を寄進しました。

400年経つ親戚のお寺は、父が若い頃過ごした場所でもあり、
父の名で何かを残しておきたいとの思いで…

新しい畳のい草の香りは、やっぱり心地良く、
清々しい気持ちで一周忌を迎えることが出来ました。

住宅ではだんだんと畳の部屋が少なくなり、紋縁の畳を入れることが少なくなったけれど、
本堂のような広間では、格式があり美しいものです。

畳の縁にも格があり、本来は空間によって縁の種類も変わるのですが、
デザイン重視でインテリアのバランスで考えることが多くなったけれど、
伝統的な格式の考え方を、
時にきっちりと考えることも大切だと思っています。




 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*** MEG建築設計事務所 from神戸/女性建築家 矢代恵 ***
 


建築・インテリア - -
小さく大きいラブレター

 中学2年生からの小さく大きいラブレター

学校の夏休みの宿題で、気になる職業について調べるNちゃん。
どこで調べたのか、仕事について教えて欲しいと自筆のアンケートが届きました。

ちょっと言葉の表現難しいかな? 
と思いながらも、アンケートにお答えしました。


暫くして、「自分なりに一生懸命まとめました」と 手紙と一緒に1枚のレポートが…




インテリアは建築と一緒に考えるので、インテリアコーディネーターとしてだけで仕事をすることは少ない私ですが、
中学2年生の未来の自分の仕事を考える機会にはなったかな?


こんな小さな繋がりでも、なんだかこちらが元気をもらえます。





 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*** MEG建築設計事務所 from神戸/女性建築家 矢代恵 ***
 



建築・インテリア - -
<< | 2/7 | >>