女性建築家/矢代恵のブログ
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
暮らしに生かす色

6/23 芦屋で開催している「暮らしデザイン塾」 第3回目、
「暮らしに生かす色」が終了しました。

 

ご参加頂いた半数以上がすでに色の勉強をされ、日々色と向き合われておられる仕事の方々。

そして、今回初めてご自身の色の扉を開けられたみなさまも。

 

それぞれに、カラーカードを手に嬉しそうな笑顔が印象的です。

 

今回は今まで2回で構成していた内容を1回に凝縮。

セミナー、ワークショップ、フリートークでの2時間は、

やはりちょっと時間足らず……でした。

 

 

 

 

「もっと若い時に、早い内に聞いていれば私の人生も変わっていたのでは…」

ご参加頂いた方に、そんなお言葉を頂きました。

 

 

もちろん、そこまで影響力があったとは思えませんが、少しはお役に立てるメッセージをお伝え出来たのかと、

講座を開催して良かったと思える嬉しいお言葉でした。

 

どうもありがとうございます。

 



自主企画で講座を開催するのは、様々な準備や段取りがあって実は結構大変です。
それでも、自分で全て考えるから出来ること、講座の雰囲気やスタイルを大切にしたいのです。


新築やリフォームをする人だけが考えるのでは無く、
日常の暮らしをもっと豊に過ごすために、様々な角度から暮らしを考える。

そんなきっかけになればと思って「暮らしデザイン塾」を考えています。


「空間をつくる」だけでは無く、
「暮らしに生かすヒント」をお伝えする  これも私の役割。



 

■第5回「和のデザイン  -茶室-  」
 7月21日(木) 14時〜16時 芦屋市民センター 201号室


■第6回「折る・包む・和の心 -折形-  」 ← ご希望により追加開催
 8月4日(木) 14時〜16時 芦屋市民センター 202号室

 

まだ少し残席がございます。

詳細・お申し込みは  こちら から

 

 

 

 

 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

*** MEG建築設計事務所 from神戸/女性建築家 矢代恵 ***

      MEG建築設計事務所 HP 

      暮らしデザイン塾

      犬と暮らす住まい コラム  

 

 

 

 

セミナー・イベント - -
芦屋での「暮らしデザイン塾」開催のお知らせ



芦屋で開催致します「暮らしデザイン塾」の日程が近づいてまいりました。


暮らしやデザインを様々な視点から見て、感じて、考えて
仕事の幅を広げたり、ご自身の視野を広げてみませんか? 


スライドやワークショップ、目も耳も手も頭も、五感をフルに使って、
暮らしに生かすエッセンスや工夫、感性磨きのヒントを楽しみながら学ぶ講座です。



テーマ
1. 光とあかりのデザイン
2. 気取らないプレゼント
3. 暮らしに生かす色
4. 暮らしに生かす和の包み -ふろしき-
5. 和のデザイン -茶室-



日 程: 5/26、6/9、6/23、7/7、7/21 隔週木曜日 全5回
時 間: 14:00〜16:00
場 所: 芦屋市民センター 201号室 (1、3,5回 ) 202号室 (2、4回 )

 芦屋川沿いの景色を望むゆったりとした教室です。

参加費: 全5回参加 16,000円(資料代/材料代含む)
    一回参加   3,500円(資料代/材料代含む)


講師プロフィール

■ 矢代恵  MEG建築設計事務所 代表  
  一級建築士・インテリアコーディネーター・一級カラーコーディネーター(環境色彩)
  神戸松蔭女子学院大学・広島女学院大学・大阪総合デザイン専門学校 非常勤講師
  住宅、オフィス、店舗など空間デザインを手掛けるとともに、大学、専門学校、企業などで講師を務める。

  MEG建築設計事務所 HP  

■ 尾崎聡子  ラッピング工房OZオズ 主宰
  ラッピングコーディネーター
  (一社)全日本ギフト用品協会 常任講師  大阪総合デザイン専門学校 非常勤講師 よみうり文化センター 講師  
  百貨店や大型商業施設、企業などでワークショップ、講師を務める。

  ラッピング工房OZオズ HP 



詳細・お申し込みは  こちら から

チラシダウンロードは こちら から



みなさまのご参加お待ちしております!




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

*** MEG建築設計事務所 from神戸/女性建築家 矢代恵 ***

      MEG建築設計事務所 HP 

      暮らしデザイン塾

      犬と暮らす住まい コラム  



 
セミナー・イベント - -
建築家とつくる家 - 暮らしのリノベーション -  作品展のお知らせ 



日本建築家協会近畿支部住宅部会作品展 

  建築家とつくる家 - 暮らしのリノベーション -   が大阪で開催されます。




建築家40名の様々な作品が展示され、私 矢代恵 も参加しています。

曾根崎地下歩道PRコーナーでの展示ですので、大阪に行かれたときはどうぞお立ち寄り下さいね。



会期 : 5月21日(土)〜 5月29日(日)

会場 : 曾根崎地下道PRコーナー
    大阪市北区梅田1丁目 JR北新地駅より徒歩2分  入場無料




皆様のご来場お待ちしております。




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

*** MEG建築設計事務所 from神戸/女性建築家 矢代恵 ***

      MEG建築設計事務所 HP 

      暮らしデザイン塾

      犬と暮らす住まい コラム  

 
建築・インテリア - -
心にのこす遺作


思えば、建築家 生山雅英さんが2013年第12回関西建築家大賞を受賞され、
受賞記念パーティを開催されたとき、ご挨拶でおっしゃっていました。



「記念パーティを開催するか迷ったけれど、
 みなさんに集まって頂くことが関西の建築界を元気にすることに繋がると思って…」




記念パーティのお土産に頂いた「振出」
塩金平糖とメッセージが添えられていて、そんな細やかなお心遣いにも感動を覚えました。




建築作品だけで無く、ご自身もダンディで格好いい、私の憧れの建築家でした。




遺作とは、その人が創った作品だけで無く、
その人の振る舞いや言葉も、受け取る人の心の中にいきづく遺作なのだと感じます。






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

*** MEG建築設計事務所 from神戸/女性建築家 矢代恵 ***

      MEG建築設計事務所 HP 

      暮らしデザイン塾

      犬と暮らす住まい コラム  

 
ひとりごと - -
緩やかに繋ぐ


先日お伺いした、友人 荒金雅子さんの会社設立10周年記念パーティ。


記念パーティの前に2時間、
記念講演かと思っていたらワークショップを企画されていました。

 

様々なところに、細やかな仕掛けや工夫がされているワークショップやパーティは、
その場に出席された人々を緩やかに繋ぐ、「一期一会」の精神がありました。



挨拶で言われていた、このパーティを企画した3つのコンセプトと2つの裏ポリシー。


 

1.セレンディピティが起こる場にすること

  この場を通して、素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見したら楽しいだろうな〜

 

2.The strength of weak ties(弱い紐帯の強み)を活かす場にすること

  強い結びつきではなく、弱い関係こそがイノベーションや新しい価値を生むためには重要。
  たった一度の出会いが運命の出会いになるかも〜

 

3.未来のステイクホルダーを見つける場にする。
  「次の10年。みんなの未来」

  一人ひとりの願いや望み、希望は異なるけれど、全く知らない人同士が共通のテーマで出会うことで
  お互いの応援団になるような関係が生まれといいな


 

仕事は違っても、人をもてなし新たなエネルギーを生み出す、
そんな場の空気を創れるのはとても素晴らしいことだと思います。





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

*** MEG建築設計事務所 from神戸/女性建築家 矢代恵 ***

      MEG建築設計事務所 HP 

      暮らしデザイン塾

      犬と暮らす住まい コラム  

 
ひとりごと - -
景色はエネルギー


5月26日より隔週5回、芦屋市民センターで開催する「暮らしデザイン塾」


折角なので教室は気持ちの良い場所でしたいと、芦屋川沿いの部屋に。


人数のわりに広いのですが、やっぱり景色は外せない。
気持ちの良い場所だと、五感で+α、色々なことを吸収していただけそうな気がします。

もちろんこちらも気持ちよく、+αのエネルギーをお伝え出来る気がします。




六甲山荘の桜も今が満開。


山と街と海と、神戸らしい大好きな景色です。




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

*** MEG建築設計事務所 from神戸/女性建築家 矢代恵 ***

      MEG建築設計事務所 HP 

      暮らしデザイン塾

      犬と暮らす住まい コラム  

 
セミナー・イベント - -
桜前線 六甲山登山中


只今、六甲山桜前線 登山中!
下界から山頂へだんだん上がってきています。


車で下界から上っていくと、
桜やこぶしの花の景色がだんだんと変わっていくので、季節が下から上に変わるよう。


 

六甲山頂の桜満開は、例年ゴールデンウイーク前。
今年は来週末くらいでしょうか?

何度もお花見が出来るのはこの季節のお楽しみです。





拡張工事を進めていたドックラン、ようやく平らになりました。

サリーも穴掘りお手伝い


レディのはずがこんな顔!!



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

*** MEG建築設計事務所 from神戸/女性建築家 矢代恵 ***

      MEG建築設計事務所 HP 

      暮らしデザイン塾

      犬と暮らす住まい コラム  





 
六甲山荘だより - -
「暮らしデザイン塾」開催のお知らせ

 



暫くお休みしておりましたMEG Salon School、
この度出前講座として 芦屋で「暮らしデザイン塾」を開催致します。


今回は、ラッピングコーディネーター尾崎聡子さんとのコラボ講座。


     ラッピング工房OZオズ  HP


スライドやワークショップ、目も耳も手も頭も、五感をフルに使って、
暮らしに生かすエッセンス、感性磨きのヒントを楽しみながら学びます。



開催場所 : 芦屋市民センター 201号室(1、3、5回)202号室(2、4回)
開催日  : 5/26、6/9、6/23、7/7、7/21 隔週木曜日
開催時間 : 14:00〜16:00
参加費  : 全5回 16,000円 (資料代/材料代含む)
         1回  3,500円 (資料代/材料代含む)




詳しくは
講座案内・申込書は MEG Salon School HP よりダウンロードしていただけます。


こちらからもお申し込み可能です。


 

みなさまのご参加お待ちしております。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

*** MEG建築設計事務所 from神戸/女性建築家 矢代恵 ***

      MEG建築設計事務所 HP 

      犬と暮らす住まい コラム  





 
セミナー・イベント - -
六甲山荘 - 冬の暮らし
陽射しはもう春ですね。

といっても、六甲山頂はまだまだ冬。 
神戸の下界との温度差は-6℃、雪景色です。


こんな日は薪ストーブに火を入れ、ストーブクッキング。

煮物、豚汁に加えて皮付き丸ジャガを焼きました。



この石焼き芋壺はなかなかの働き者、
遠赤外線効果でジャガイモもサツマイモもしっとりホクホク!

たっぷりとバターをつけて… 素朴だけど美味しい。


金串にさしたマシュマロを火であぶると、外はコンガリ中はトロトロ。
これもおすすめの冬のデザートですよ。


サリーもほっこりご機嫌〜





ストーブ大好き、寒さには弱いけど雪は楽しい!! 
お散歩はへっちゃらだワン





 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*** MEG建築設計事務所 from神戸/女性建築家 矢代恵 ***
 
六甲山荘だより - -
心を伝える

最近、意識が内に向かっているのか、
「暮らしを豊かにするための授業」をリクエストされることが増えてきました。
日本の伝統文化を空間の視点をもちながら伝えていく…といった形でしょうか。

建築や住宅を考え創っていくには、これらの知識や体験は大切なこと。
そう思って、私自身20代から勉強をしてきました。
もともと子どもの頃から
好きだったので、
器やテーブルコーディネートの知識も、母の手伝いをしながら自然と身についてきました。

茶室や茶道、華道、器やテーブルコーディネート、マナーや礼法、真・行・草と格。
これらは色々と繋がっているので、
ひとつを伝えようとするとどんどん伝えたいことが増えてしまいます。
それぞれの世界はとても深いので、私が教えるものでもない。
その入り口としての知識と文化の大切さをお伝えする、といったところでしょうか。

 

知らないでも日々生活は出来ます。


でも、日本という国に生まれ、素晴らしい伝統文化が私たちのDNAにいきづいているのだから、 
やはりそれを意識を持って大切に育てて欲しい。

もちろん私自身も日々勉強中、人に伝えるならなおさらです。
本を片手に、数珠つなぎのように持てる知識を体系だてて目下組み立て中。

建築設計の講義とは違う、ひと味違った、豊かな暮らしをつくる「心」の部分。
私に何をお伝えできるか?? 
 

今までの生き方を問われているようです。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*** MEG建築設計事務所 from神戸/女性建築家 矢代恵 ***
 







ひとりごと - -
<< | 2/22 | >>